So-net無料ブログ作成

横瀬二子山! [登山の話]

先週の土曜日に横瀬二子山に登ってきました。

DSC00001 (1).jpg
高校の連中と予定していた山行きが急きょ5月に延期になったので
ひとりで軽く登れる山に行ってみました。

DSC00001 (2).jpg
10:00に芦ヶ久保駅を出発。

DSC00001 (3).jpg
駅からすぐの登山コース入口。
学習登山コースなんだそうで、こんなLESSON看板が山頂までに
8枚ほど掲示されていました。
まぁ、基本中の基本なことが書いてあるので、特に「へぇぇ」もなく[わーい(嬉しい顔)]

DSC00001 (4).jpg
DSC00001 (5).jpg
コースに入ってすぐに線路をくぐるトンネルが。

DSC00001 (6).jpg
で、さっそく急な上り坂が。
これがまだ慣れていない体に結構なダメージを与えてくれます。

DSC00001 (7).jpg
DSC00001 (8).jpg
DSC00001 (9).jpg
DSC00001 (10).jpg
DSC00001 (11).jpg
DSC00001 (12).jpg
DSC00001 (13).jpg
ひとりでのんびり山の雰囲気を楽しみながら。
この逆光の葉っぱはきれいでしたね。

DSC00001 (14).jpg
DSC00001 (15).jpg
DSC00001 (16).jpg
DSC00001 (17).jpg
DSC00001 (18).jpg
鎖場というか、縄場?
ここは結構な角度があって楽しかったですね。

DSC00001 (19).jpg
で、ここを登りきると・・・

DSC00001 (20).jpg
二子山の雌岳に到着。

DSC00001 (21).jpg
こんな感じなので、一瞬ただの方向案内看板だと思ったら山頂でした。
全然山頂っぽくなくて、感動もなし。

DSC00001 (22).jpg
景観もこんな感じだし。

DSC00001 (23).jpg
ということで、10分ほどだという雄岳に向かいます。

DSC00001 (24).jpg
DSC00001 (25).jpg
岩場だったり細い厳しめな道を歩くこと10分。

DSC00001 (26).jpg
雄岳に到着!
予定より20分くらい早かったかな?

DSC00001 (27).jpg
雄岳の山頂は林ですが・・・

DSC00001 (28).jpg
見晴らしはサイコーでした。
武甲山はすぐ隣で、今まで見た中で一番勇壮でしたね。
登りたいなぁ、武甲山。

DSC00001 (29).jpg
秩父の街並みも。

景色を眺めながら昼食タイム。
で、30分ほどで下山開始。

DSC00001 (30).jpg
DSC00001 (31).jpg
DSC00001 (32).jpg
こんな洞穴が。

DSC00001 (33).jpg
DSC00001 (34).jpg
中は単なる吹き溜まりでした。

DSC00001 (35).jpg
DSC00001 (36).jpg
DSC00001 (37).jpg
DSC00001 (38).jpg
DSC00001 (39).jpg
DSC00001 (40).jpg
何やら小屋が。

DSC00001 (41).jpg
富士浅間神社でした。
一応、無事の下山と、翌日の息子の野球の試合の勝利を祈願しておきました[手(チョキ)]

DSC00001 (42).jpg
DSC00001 (43).jpg
DSC00001 (44).jpg
DSC00001 (45).jpg
DSC00001 (46).jpgDSC00001 (47).jpg
DSC00001 (48).jpg
DSC00001 (49).jpg
DSC00001 (50).jpg
下山口に到着。
ちょうどレッドアロー号が。

DSC00001 (51).jpg
DSC00001 (52).jpg
DSC00001 (53).jpg
DSC00001 (54).jpg
14:10に道の駅に到着。
約4時間10分の登山でした。
初めての単独登山。
ほかの登山者も、20人くらいの登山教室ご一行と2~3組くらいで
ちょっとさみしかったりしましたが、まぁ、たまにはいいかもね。

5月はちょっとたのしみな山行きが予定されているので、しっかり
ストレッチをしておかないと。

DSC00001 (56).jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。